片道17時間かけてチェンナイに!!タイキが遭遇した危機とは!?

どうもタイキです。

連休を利用して電車で片道17時間かけてチェンナイに行ってきました!汗

インドの電車(座席)には7つの種類(ランク)がありますが、
自分はSecond Class(Ⅱ)を購入(160ルピー)

本当は3-Tier Sleeper Class(SL)がほしかった…遅かったので買えませんでした…

料金順に高い方から
AC 1st Class(1A) エアコン付き、1等寝台、1等個室(寝具つき)
AC 2-Tier Sleeper(2A) エアコン付き、2等寝台、夜は二段ベッド(寝具つき)
First Class(FC) エアコンなし、1等個室
AC 3-Tier Sleeper(3A) エアコン付き、2等寝台、夜は三段ベッド(寝具つき)
AC Chair Car(CC) エアコン付き、2等、オープンサロン式座席車
3-Tier Sleeper Class(SL) エアコンなし、2等、3段ベッド寝台車(寝具なし)
Second Class(Ⅱ) エアコンなし、2等、ただの座席

これがSecond Class(Ⅱ)です...。

↑これがSecond Class(Ⅱ)です…。

最初の1時間は席が空いてなく、立つはめに…ふくらはぎパツンパツンでした!w

残り16時間もあるのに…。

少しでも席が開いたら奥の人につめてもらうような感じでなんとか座れました。

しかし、座席が端っこのため片尻が宙に浮いた状態が約5時間ぐらいあったと思います…。

みんな爆睡してるかと思いきやちょくちょく起きます。この状態じゃ無理もありませんね...。

みんな爆睡してるかと思いきやちょくちょく起きます。
この状態じゃ無理もありませんね…。

電車が各停車駅に停まるごとに、
こぞっておじさんたちがチャーイや食べ物を売りに電車に乗り込んできます。

ビリヤーニビリヤーニビリヤーニビリヤーニ…。
チッキンビリヤーニビリヤーニビリヤーニというようなかけ声(かなり早口)で
弁当箱に入ったビリヤーニ(チャーハン?炊き込みご飯?みたいなもの)を販売します。

腹と背中がくっつきそうなくらい腹が減っていたので買いました。

これはチキンよりも安いエッグビリヤーニです♪60ルピー(96円)

↑これはチキンよりも安いエッグビリヤーニです♪60ルピー(96円)

量が多くて腹は満たされます。

腹も満たされ寝たいのですが、寝てもなにかしらすぐ起きてしまいよく寝れません…。

上の荷物置きに寝ている人がうらやましい(荷物置きw)

あそこで寝たい!!!

一人降りたのを見てすかさず確保しました♪

一人降りたのを見てすかさず確保しました♪

やっと寝れるーーー!!!!...と思いきや

やっと寝れるーーー!!!!

…と思いきや

何やら2人のおじさんがこの荷台に登ろうとしてるではありませんか…。
無理!!無理!!

首を上下にふって、奥につめろ! そんな素振りをされ…。

やられました...首を曲げないといけないぐらい天井が低いのに、結果、3人で荷台に座ることに(下の方がましw)

やられました…首を曲げないといけないぐらい天井が低いのに、結果、
3人で荷台に座ることに(下の方がましw)

上からの眺め♪天井についてるファンのおかげで軽く頭痛が...。まーなんだかんだチェンナイに着くことができました。

上からの眺め♪

天井についてるファンのおかげで軽く頭痛が…。
まーなんだかんだチェンナイに着くことができました。

チェンナイセントラル駅です。

↑チェンナイセントラル駅です。

駅の外観。

↑駅の外観。

リキシャに乗って、初っぱなからボッたくられながらもネットで見つけた
「ブロードランズ」という外国人専用の寝床に向かいました。

泊まったのは1番左の部屋です(2階建て)

↑泊まったのは1番左の部屋です(2階建て)

寝室です♪

↑寝室です♪

バス・トイレ♪

↑バス・トイレ♪

結果ここに3日間お世話になりました。
1泊400ルピー(640円)安いですね〜♪

チェンナイは想像してたより都会ではないですが、
モールやショッピングセンターなどは至るとこにあり、
若い人たちもトリバンドラムに比べると欧米ちっくなノリで
カップルで映画を見に行ったり手を繋いで歩いたり、
トリバンドラムではほとんど見ない光景がありました。

なんといっても多くの女性がジーパンにTシャツといった
カジュアルな服装を着ているのには驚きました。
※サリーを来ている人ももちろんいます。

美術館や博物館、教会、寺院を巡り1日目終了♪

2日目

この日は、マハーバリプラムというチェンナイから
バスで南に1時間半ぐらい行ったところにある観光地に行ってきました。

移動はこれ、ボロボロのレトロな自転車(レンタル自転車)
サドルが高すぎてフラフラでした…w

移動はこれ、ボロボロのレトロな自転車(レンタル自転車)サドルが高すぎてフラフラでした...w

ここには世界遺産にも登録されている遺跡がいくつかあります。

ここには世界遺産にも登録されている遺跡がいくつかあります。

岩壁彫刻など、巨大な岩を長い年月をかけて削り生み出されたものがこちらです。

岩壁彫刻など、巨大な岩を長い年月をかけて削り生み出されたものがこちらです。

↓岩の上からの景色…ジュラシックパークにでてきそう…。

岩の上からの景色...ジュラシックパークにでてきそう...。最も!この町に来た1番の目的は、この町を救う事でした。www

最も!この町に来た1番の目的は、この町を救う事でした。www

ハイ!無事!この町を巨大な岩からこの手で守ることができました!w

ハイ!無事!この町を巨大な岩からこの手で守ることができました!w

【完】

お付き合いありがとうございました♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ