日本最大のインド人街「西葛西」に潜入!part2-実地調査開始-

 

こんにちは。日本よりダニエルです。

前回から引き続き、日本にいるインド人の1割が住んでいる日本最大のインドタウン「西葛西」の

潜入レポートをお届けします。

 

 

——————————————————————————————————————-

 

 

駅を出て少し歩くと、Y’S martというスーパーが見えてきました。

 

インドタウン「西葛西」にあるY'S mart

インドタウン「西葛西」にあるY’S mart

 

インドタウンのスーパーという事で、面白そうなので中に入ってみます。

 

Y'S martの内装

Y’S martの内装

 

まずは、日本に帰ってから暫くご無沙汰していました、インドを代表するビール「キングフィッシャー」を探します。

 

※「キングフィッシャー」は日本のビールと比べて爽やかな口当たりが特徴で、Ylemの日本人スタッフからも

絶大な人気と信頼があります。

 

 

 

ということで、お酒コーナーに着きました。

 

Y'S martのお酒コーナー

Y’S martのお酒コーナー

 

 

 

 

インド人は祖国のビールより日本のビールが好きな様子が伺えます。

 

 

 

 

 

 

 

続いて、やはり気になるのはカレーコーナー。

 

 

日本に帰ってから意図的にカレーとは距離を置いていましたが、調査の為にはやむを得ず、カレーコーナーに向かいます。

 

 

 

 

 

という事で、カレーコーナーに着きました。

 

Y'S martのカレーコーナー

Y’S martのカレーコーナー

 

 

心なしかここのカレーコーナーの面積が、通常のスーパーより若干広い気がしました。

 

 

Y'S martのカレーコーナー②

Y’S martのカレーコーナー②

 

 

バーモンドカレーは万国共通ですよね。

 

 

Y'S martのカレーコーナー③

Y’S martのカレーコーナー③

 

 

タイカレーも美味しいですよね。僕はレッド派です。

 

Y'S martのカレーコーナー④

Y’S martのカレーコーナー④

 

インドカレー(カリー)も3カ所程、カレーコーナーのラインナップを占めていましたが、

同じくらい銀座カレー(カリー)も占めていました。

 

 

 

 

という訳で、インドタウン「西葛西」のスーパーに潜入しましたが、得た結論は

 

 

インド人は”郷に入っては郷に従う”国民である

 

 

という事です。

 

 

続きます。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ